和歌山の園芸店ナーセリーナカムラ
 和歌山の園芸店 鉢花卸・小売・観葉貸鉢・造園・果樹生産・ネット販売
トップページミラクルフルーツジャバラ苗木鉢花販売産地直送リンクアクセスMAP
クレマチス ナーセリーナカムラ 〒644-0014 和歌山県御坊市湯川町富安2422
                  TEL:0738-23-5023 FAX:0738-23-5034 
トップページ
店舗紹介
・ネット販売
 ├ミラクルフルーツ
 ├ジャバラ苗
 ├産地直送
 ├鉢花通販
 ├食用ホオズキ
 ├クレマチス
 ├高野マキ
 ├人工植物
 ├園芸・造園資材
 └園芸用土
観葉植物リース
庭自慢・花自慢
おすすめのお店
リンク


クレマチス苗

クレマチス苗 通信販売

※現在販売はしていません。

クレマチス苗
お届けする苗の状態です。
地上部に芽がなく土の中に芽があるものもあります。

系統別特長
アトラゲネ系 (旧枝咲き)
根が細いので、水はけの良い土を使用し、乾燥と過湿に注意する。
開花期:4〜9月
インテグリフォリア系 (新梢咲き)
ほとんどが木立性で4弁、下向きの花が多い。
開花期:5〜10月
ジャックマニー系 (新旧両枝咲き)
四季咲き性で長く楽しめる。中輪咲き。
開花期:5〜10月
テクセンシス系 (新梢咲き)
チューリップ形の多花性品種が多い。
開花期:5〜10月
パテンス系 (旧枝咲き)
一季咲き性の強い系統。
開花期:5〜9月
パテンス&ラヌギノーサ系 (新旧両枝咲き)
四季咲き大輪の花が多い系統。早咲き性。
開花期:5〜10月
ビチセラ系 (新梢咲き)
中・小輪で多花性の品種が多い。
開花期:5〜10月
メクラチス系
根が細いので、水はけの良い用土を使用し、乾燥と過湿に注意する。
夏は風通しの良い半日陰で涼しく管理する。生育は旺盛で庭向き。
開花期:6〜9月
ラヌギノーサ系 (新旧両枝咲き)
四季咲き大輪の花が多い系統。
開花期:4〜10月
シルホサ(原種)系 (旧枝咲き)
常緑だが夏に葉を落として休眠することがある。
夏は涼しい半日陰で管理する。
開花期:10〜4月


旧枝咲き (アトラゲネ系、パテンス系、原種系)
前年に伸びた蔓(つる)に花芽がつく。
新梢咲き (インテグリフォーリア系、テクセンシス系、ビチセラ系)
春に伸びた新梢に花芽がつく。
新旧両枝咲き (ジャックマニー系、パテンス&ラヌギノーサ系、ラヌギノーサ系)
前年の蔓にも、新枝にも蔓にも花芽がつく。


剪 定 方 法
系統名 花後の剪定 冬の剪定
アトラゲネ系 花梗でカット。新梢は2節残してカットする。 枯れた枝や花芽の付いていない枝のみカットする。
インテグリフォリア系 花梗でカットすると側枝に二番花が咲く。地際から2〜3節残してカットすると二番花が沢山咲く。 (強剪定)充実した枝を地際から1〜2節残してカットする。
ジャックマニー系 新梢を2〜3節残してカットする。 (強剪定)充実した枝を地際から2〜3節残してカットする。
テクセンシス系 地際から2〜3節残してカットする。 (強剪定)地際から切り詰める。
パテンス系 花首または花首の1節下でカット。新梢も1/2カットする。 (弱剪定)枯れた蔓や花芽のない枝のみカットする。
パテンス&ラヌギノーサ系 新梢を1/3カットする。 (中剪定※任意剪定)枯れた蔓や花芽のない枝をカットするかまたは地際から4〜5節残してカットする。
ビチセラ系 地際から2〜3節残してカットする。 (強剪定)充実した枝を地際から2〜3節残してあとは切り詰める。
メクラチス系 新梢を2〜3節残してカットする。 充実した芽を残してカットする。
ラヌギノーサ系 新梢を1/3カットする。 (中剪定※任意剪定)枯れた蔓や花芽のない枝をカットするかまたは地際から4〜5節残してカットする。
原種系 花梗でカット。混み合った場合は新梢を2〜3節残してカットする。 -
※花梗(花柄)・・・花軸から分かれ出て、先端に花をつける枝。
※新梢・・・その年に伸びた新しい枝葉のこと。

ご注文・お問い合わせははメールにて承ります。
mail: michael@interline.or.jp
ナーセリーナカムラ





トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置