トップページ   小型シャンデリア   中型シャンデリア   大型シャンデリア  
ミニシャンデリア   お問い合わせ用紙  お申し込み用紙  商品展示場所 
English



シャンデリアの取り付け方法


天井裏を加工●出来る場合と●出来ない場合との説明です。

●『天井裏を加工出来る場合』

金色天板シャンデリア:

オアシス、すいせい、コンフィデンス、オリエント、クリスタルム−ン&同イヤリング、ミリオンカラット、 
 





@金色板の裏側に座金板が内蔵されています。これを天井に最初に取り付けます。 シャンデリアの座金板をボルト(直径9ミリ)を天井に、差し込んで、ナットを上、下から締めて、張り付けます。(天井裏の電線を座金板の穴を通して下に、80cm ぐらい出しておきます。)

A金色板からの線と天井からの線を結合します。 金色板を、座金板のボルトに通して、袋ナットで、締めて、固定します。

B中心部より連結状クリスタルを金色板下のピンにひっかけて取り付けます。

オアシス、すいせい、すいせいマイルド、ミリオンカラット等の直径90cm 〜100cmの商品のご利用の確定の場合、商品取り付け日の以前に(天井工事中)、【 座金板 】を、固定を確実にするためにお渡し致します。 大工さん(電気工事の方)等に取り付け依頼をされるのが適切です。



※ 吊り型シャンデリア: 銀河シリ−ズ、プリズム、プリズムマクシマム、サラブレッド

新築の場合は、天井板を張り付ける前後に、器具を吊る為のボルト直径9ミリ(3分)を垂直に取り付けます。 天井板下面より”12mm ”(銀河シリ−ズ、プリズムの場合)を、 "22mm"(サラブレッド、プリズムマックスの場合)の丁度の長さを 下に突出するように工事の方に依頼しておくのが理想的です。(ボルトが長い場合は、こちらで、切り取りますので、フリーサイズでもOK) ●銀河シリーズ商品は、軽いので普通の天井へそのまま取付が、可能です。


 



●『天井裏を加工出来ない場合』

マンションのお部屋等への、吊り型シャンデリアの天井への取り付け方法

●最初に電源を切ります。(スイッチ OFF or 配電盤のブレーカーを OFF にします。)●下の1番の写真のような丸型プラスチックソケットが天井にある場合:ネジを取り出して、1番を外します。(プラスチック裏の接続線を外します。)2番の金具を同じ操作をして外します。3番の天井裏側に埋め込み箱型(半球型)金具が、みえます。4番:直径4mm のボルト(装着されている)と『上からボルトを差し込む場合、ナット(4個)/ワッシャ−(2個)別途、購入必要)』を確認。5番:ボルトを上より差し込んで、下にネジ込みます。6番:吊り部品付き座板金具を装着します。天井からの電線を座金板の穴より下へ通します。7番:両脇のボルトにナット2個を通して締め上げます。天井からの電線と器具との電線を結線します。8番:カバ−金具をネジリングで支えます。《銀河シリ−ズ、プリズム、サラブレッド》





●(上中央図)比較的重量のあるシャンデリアの場合、天井裏オワン型金具を取り外して鉄製角パイプ(又は、木製板類等)を挿入してボルトを垂直に取り付けて固定します。




マンションのお部屋等への、天井張り付け型シャンデリアの取り付け方

《コンフィデンス、クリスタルム−ン、オリエント、ミリオンカラット、オアシス、すいせい》


●(左上図)天井を手でコツコツとたたきます。音の鈍い場所を探します。→ ネジで座金板を固定します。

●(上中央図)天井が石膏ボ−ドの場合は、ネジの溝の特別大きな専用のネジ(中心にネジ穴がある)を差込ます。中心の穴に子供ネジを差し込んで止めます。

● (右上図)天井がコンクリ−トの場合:コンクリ−トに電動ドリルで、穴を空けます。円柱形の鉛を差し込みます。鉛の中心の誘導穴にネジを挿入して鉛を外側にプレスアウトして止めます。(鉛とネジとセットで市販されてます。)




* ビッグシャンデリア

      

梁と梁との中央部分に"H"鋼を横にわたします。両端を固定するための溶接をします。溶接部は補強鉄板を取り付けます。 横に渡した"H"鋼の中央部に下面方向へ突出する吊り輪金具を 取り付けます。 シャンデリアの電球数は, 任意です(約50個から200個)25w 40w 60w 75w 100w W 数は、任意  納期は、3ケ月です。    


天井よりの電線と、器具の電線とをつなぐ手順 

【厳重注意!】 結線の時は、作業の以前に、電源を必ず切る事。再度確認をする。

絶縁テ−プ/銅管(リングスリ−ブ)をプレスする圧着工具/電線皮剥き工具(カッタ−でも可)/芯線に、より線を巻き付ける/リングスリ−ブを挿入/圧着結線後、軽く引っ張って線が抜けないかを確認/絶縁テ−プをきっちりと5回以上巻く




天井裏の結線部の識別図 



●全商品検査合格済み(1,500V 耐電圧, 短絡, 点灯)



 ●クリ−ニング:


       

●電源を必ず、OFF にして下さい。 電球と、 ソケット部分をポリ袋で、かぶせて、輪ゴムで止めます。 クリスタルは、携帯噴霧器で洗い落として下さい。 (台所での野菜洗浄液を真水に数滴、混入して噴霧洗浄して洗い落として下さい。最後に真水で噴霧洗浄をして、仕上げて下さい。クリスタル部分の水滴のふき取りは、不要です。 しかし、金具部分は、布で軽く押しあてて水滴を吸い取って下さい。)作業前に、床面に汚水受け用の容器を置いて下さい。(噴霧拡散防止は、フレームを用意して図のようにポリ袋等をクリップして工夫をして下さい。)フレーム:玩具店にフラフープ 直径80cm が、\1,000.- で販売されてます。





● 業務用は、コンプレッサ-(安全弁付き)よりの噴霧器が便利です。( 妥当な性能は、圧力 5kg per 1 cm2 以上  → 本体のみ約 \35,000から\60,000までの間で多種類、市販されています。噴霧ノズルガン/ホース別売)  ● 熱湯を利用しない事。(塩化ビニール圧力ホースを弱める。)   ● 噴霧状態が悪い時、先端のノズルに砂やゴミが詰まっていないかをチェック → 先端部品を外して、針を外側より中側に差し込んで除去。







●【厳重注意】揮発性洗浄液は、金具の表面コ−ティングを溶かしてサビ、シミの原因になりますので絶対に避けて下さい。 





●調光器(ライトコントローラー)の接続の参考例





●調光器(ライトコントローラー)で、電流量を50%にすれば、45%の電気料金の節約。






シャンデリアの 取り付け工事は、ご希望の場合、出張して、取り付け工事をさせて頂きます。

 

(原則として上地図の楕円の範囲。 域外は、お尋ね下さい。)




●大型シャンデリア

● 最初の画面

●小型シャンデリア

●中型シャンデリア

●ミニシャンデリア

● お問い合わせ用紙

● お申し込み用紙

●展示場所

 

●フリ−ダイヤル   0120-11-8467   キラキラ照明(三恵貿易)

●Tel: 073-483-8239    Fax : 073-494-3835